0
¥0

現在カート内に商品はございません。

妊活ベビ待ち茶公式通販サイト わたしの妊活ウェブ

妊活ベビ待ち茶公式通販サイト わたしの妊活ウェブ

妊活ベビ待ち茶誕生秘話

妊活ベビ待ち茶って?

きっかけは自分自身の不妊症

私が結婚したのは2007年、25歳のときでした。
最初の2年くらいは夫婦ふたりで過ごしたいねと話していました。
そして2年後、仕事で私がフリーランスになることに。
ありがたいことに、いきなり大忙し。子作りする余裕はありませんでした。


そして2年後、今度は夫が会社をやめて一緒に事業をすることに。これまた子作りどころではありません。
更に2年後、事業を法人化することになり、どんどん私は仕事一筋のワーカーホリックになっていくのでした。
そして結婚してから7年の月日が経っていきます。


私達の仕事はウェブ制作や印刷物のデザインなどだったのですが、常に他社さんの制作物を作っては納品しています。
デザインをすることは大好きだったのですが、自分の商品がほしいなと思っていました。


商品を作るなら、人の悩みを解決するものが作りたい!
人の悩みはなんだろう?と想像しました。


「太っていること、痩せていること、背が低いこと、体毛が濃いこと、体臭があること、髪が薄いこと…」
色々考えましたが、どれもピンときません。

「そうだ、自分も悩んでいて、多くの人が悩んでいることがあるはず!」
とひらめきました。


「私が悩んでいること…うーんなんだろう。あれ?そういえば、うちって結婚して何年も経つのに子供いないよね?もしかして私って不妊症?」
とんでもない話ですが、このとき初めて我が家に子供がいないことに気づいたのです。


そして、病院で検査。
「排卵してません」と言われたのです。


ショックでした。色々とネットで検索してみました。
その時初めて、多くの人が不妊症で悩んでいることを知りました。


「よし、自分の不妊も解決できて、多くの不妊で悩んでいる人の手助けになる商品を作ろう!」
私は自分の不妊をきっかけに、妊活ベビ待ち茶を作ることにしたのです。

美味しくて、ほっと一息できるお茶を試作

妊活にいい成分だけでなく、美味しいお茶を作りたいという気持ちがありました。
毎日飲むものだから、まずかったりすると続かないですよね。
そして、妊活中はいろんなストレスがあるので、ほっと一息つけるようなお茶が良かったのです。

試作に試作を重ねて、やっと完成できました。
ルイボスティーをベースに、黒大豆・たんぽぽ根・生姜・ゆず皮・ローズヒップ・コーン・ネトルの8種のハーブが入ったお茶です。
最後の試作品は、思わず「美味しい!これだ!」と声が出ました。

本格的な妊活を始めてから3ヶ月で排卵、1年で妊娠!

ところで私の不妊の原因は多嚢胞性卵巣症候群でした。
排卵していなかったのです。
最初のクリニックでは排卵誘発剤を渡されました。
でも、どうしても自分の体質改善だけで自然妊娠したいという気持ちがあったので、飲みませんでした。

ただ、毎月卵胞チェックでクリニックには通っていました。
妊活ベビ待ち茶を飲みつつ、睡眠、食事、運動、ストレスに気をつけて生活したところ3ヶ月で排卵。1年後には妊娠できました。
途中、人工授精も挑戦しましたが最終的に自然妊娠できました。

その頃には、妊活ベビ待ち茶ご愛飲の方からもたくさん妊娠ご報告のお知らせが届き、自分のことのように、とても嬉しかったのを覚えています。

これからも妊活している人を応援していきたい!

私の妊活はすでに終わりましたが、これからも妊活している人を応援していきたい気持ちがすごくあります。
なぜなら、子どもが生まれて、心のそこから愛おしいし、子供が欲しいと思っている方にはできるだけ願いを叶えてほしいと思ったからです。


今では、ツイッターでの発信の他、You Tubeでも動画を配信しています。 >>妊活応援チャンネル

多くの方が、妊娠に関する知識を身につけて、できるだけスムーズに子供を持てるように。
これからも、多くの方の妊活をサポートしていきたいと思います。

メニュー

ページトップへ